差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
編集の要約なし
1行目: 1行目:  +
<div align="right"> 
 +
<font size="+1">[http://researchmap.jp/cdg_tricot 井原 涼子]</font><br>
 +
''東京大学大学院医学系研究科 神経病理学''<br>
 +
<font size="+1">[http://researchmap.jp/read0170557 井原 康夫]</font><br>
 +
''同志社大学 生命医科学部医生命システム学科''<br>
 +
DOI XXXX/XXXX 原稿受付日:2013年4月24日 原稿完成日:2013年月日<br>
 +
担当編集委員:[http://researchmap.jp/ryosuketakahashi 高橋 良輔](京都大学 大学院医学研究科)<br>
 +
</div>
 +
 
英:Alzheimer's disease、英略語:AD 独:Alzheimer-Krankheit 仏:maladie d'Alzheimer
 
英:Alzheimer's disease、英略語:AD 独:Alzheimer-Krankheit 仏:maladie d'Alzheimer
    +
{{box|text=
 
 多くは老年期に発症し緩徐に進行する、[[記憶障害]]を中心とした[[認知機能障害]]を主な症状とする認知症であり、[[認知症]]の中で最も多くを占める。病理学的に[[海馬]]をはじめとする[[大脳皮質]]の萎縮、組織学的には細胞外の[[老人斑]]と細胞内の[[神経原線維変化]]を特徴とする神経変性疾患である。
 
 多くは老年期に発症し緩徐に進行する、[[記憶障害]]を中心とした[[認知機能障害]]を主な症状とする認知症であり、[[認知症]]の中で最も多くを占める。病理学的に[[海馬]]をはじめとする[[大脳皮質]]の萎縮、組織学的には細胞外の[[老人斑]]と細胞内の[[神経原線維変化]]を特徴とする神経変性疾患である。
 +
}}
    
==歴史==
 
==歴史==
149行目: 160行目:  
==参考文献==
 
==参考文献==
 
<references />
 
<references />
  −
  −
(執筆者:井原涼子、井原康夫 担当編集委員:高橋良輔)
 

案内メニュー