差分

移動先: 案内検索

パーソナリティ障害

239 バイト追加, 2016年7月25日 (月) 23:45
編集の要約なし
==はじめに==
(<u>編集部コメント:イントロは、初学者がパーソナリティ障害が何か容易に理解できる解説から開始してください。</u>)  パーソナリティ障害の概念は、時代と共に大きく変化しており、現在も変化の途上であるため、現在の概念を、歴史の中に位置づけて理解する必要がある。 パーソナリティ障害は、もともと精神病症状や気分障害の症状がないにもかかわらず、明らかな行動の障害を示す一群の人々を捉える精神医学的概念として出発した。その概念は、近年、大きく変化してきており、今後も変貌することが見込まれている。それゆえ、本項目では、その概念の歴史を概説した後に、その概念の現状を示す。さらにここでは、パーソナリティ障害の定義や診断、基本的特徴、病因論や病態論、治療の現状について記すこととする。
==概念についての歴史的概観==

案内メニュー