脳科学辞典:脳科学辞典について

提供: 脳科学辞典
これは、このページの承認済み版であり、最新版でもあります。
移動: 案内検索

 脳科学辞典は、脳科学分野の約1,000個の用語を解説し、無償で公開するサイトである。利用者としては脳科学分野で研究活動を行っている、または行おうとしている学生と研究者を主に想定している。脳科学は大きな広がりを持った分野であるので、使われる用語も極めて多岐にわたっている。一線の研究者であっても、自分の専門分野から離れた分野には知らない用語がままある。自分の専門分野から離れた分野の用語の内容をインターネット上で簡単に勉強することができれば、研究者としての成長に、さらに質の高い研究の創造に大きく役立つと期待する。用語の解説に当たっては、それぞれの用語が最も頻繁に使われる分野から最も遠い分野の学生・研究者にも容易に理解でき、かつ最近の研究動向についての知識もある程度得られるような記述を心がけた。編集と執筆は全て無償のボランティア活動である。解説内容に対する責任を明確にするために、執筆者は編集委員会で選定し、各用語解説に執筆者と担当編集者の名前を書き加えた。利用者からの新規解説用語の提案も歓迎する。

 脳科学辞典は有志による編集委員会がニューロインフォマティックス日本ノードの支援を受けて始めたが、更なる発展を目指して2015年2月に日本神経科学学会の事業として位置づけられた。脳科学辞典編集委員会は日本神経科学学会の常設委員会となり、同学会理事会の監督下にある。

編集委員長

林 康紀(理化学研究所 脳科学総合研究センター)

編集委員

認知

定藤規弘(自然科学研究機構 生理学研究所)

田中啓治(理化学研究所 脳科学総合研究センター)

システム・回路

一戸紀孝(国立精神・神経医療研究センター 神経研究所)

藤田一郎(大阪大学大学院 生命機能研究科)

宮川 剛(藤田保健衛生大学 総合医科学研究所 システム医科学研究部門)

細胞・シナプス・分子

河西春郎(東京大学大学院 医学系研究科)

御子柴克彦(理化学研究所 脳科学総合研究センター)

柚崎通介(慶応義塾大学大学院 医学研究科)

和田圭司(国立精神・神経医療研究センター トランスレーショナル・メディカルセンター)

発生

大隅典子(東北大学大学院 医学系研究科)

岡野栄之(慶応義塾大学大学院 医学研究科)

上口裕之(理化学研究所 脳科学総合研究センター)

村上富士夫(大阪大学大学院 生命機能研究科)

病気

加藤忠史(理化学研究所 脳科学総合研究センター)

高橋良輔(京都大学大学院 医学研究科)

漆谷 真(滋賀医科大学 医学部 神経内科)

技術

山口陽子(理化学研究所 脳科学総合研究センター)

臼井支朗(理化学研究所 脳科学総合研究センター)

編集事務局

古屋友恵(理化学研究所 脳科学総合研究センター 編集事務一般)

連絡先

〒351-0198 埼玉県和光市広沢2-1
理化学研究所脳科学総合研究センター
電子メールアドレス:bsd@jnss.org
編集事務局 古屋まで