トーク:Zic

提供: 脳科学辞典
移動先: 案内検索

有賀 純先生、畑山 実先生

ご多用の中、大変立派な項目のご執筆有り難うございました。Zic family分子が発生の多様な局面で重要であることがよくわかりました。折角ですので、この分子の発見の経緯について簡単に触れていただけると、読者の興味をより強く惹きつけることが出来るのではないかと思いました。また、もし既知のことでしたら、Zicが欠けたときの表現型だけでなく、Zicがどのような下流分子を制御するのかに関しても簡単に触れていただけると有り難く存じます。

村上富士夫