トーク:低親和性神経成長因子受容体

提供: 脳科学辞典
移動先: 案内検索

編集 林 コメント

  • 辞典という性質を鑑み、特定の蛋白質を扱う項目では、なるべく
    • 構造
    • サブファミリー
    • 発現(組織分布、細胞内分布)
    • 機能

 という順番で記述する様にしております。

 なるべくそれにそった形で御記述いただけると大変助かります。

  • 機能のところが、文章と段落が長いので、適宜見出しを付けて頂ければと思います。編集部でも一部つけました。それに伴い文章の前後を入れ替えたところがございますのでご確認ください。
  • 内部リンク、外部リンク作成。
  • PBB box入れました。
  • 項目名を「低親和性神経成長因子受容体」に変えましたがよろしいでしょうか。
  • 本文中にコメントがあります。御対応いただければ幸いです。

--Yasunori Hayashi 2012年12月6日 (木) 00:31 (JST)


村上コメント 1 最初の部分で低親和性受容体(trk)に関しても簡単に触れていただけると、よりわかりやすくなると思いました。 2 全体を通して記述に対応する文献がもう少し示してあれば、その部分の記述に興味を持った読者にとってはありがたいことかと思います 3 大変詳細な、また広範に亘る記述をしていただき、感謝しています。もし部分的にでも表にすることができれば、より理解しやすいのではないかと思いました。ご検討いただけると幸いです。