トーク:麻薬

提供: 脳科学辞典
移動先: 案内検索

編集 林 作業記録

  • 見出し一部変更
  • 内部リンク・外部リンク作成
  • 「医療用麻薬-オピオイド」の一番はじめの部分は、イントロダクション的な内容ですので、現在の「歴史」と一緒にしてイントロダグションとしてはいかがでしょうか。
  • モルヒネはそれ自身が既に精製された化合物ですので、「精製して」ヘロインを作成するというのは正しくないと思います

--Yasunori Hayashi 2013年4月7日 (日) 23:24 (JST)

査読 加藤忠史

  • 麻薬という言葉の定義が非常に多元的であることについて、更に加筆した方が良いと感じました。加筆してみましたので、よろしくご検討お願いします。
  • 本稿全体として、主にオピオイドについて述べつつ、最後に不正麻薬全般について述べる、という構成とした方がわかりやすいと感じましたので、記載の順番を変更しました。
  • 作用機序の最初の段、最初の方とやや重複があるので、とりあえず、「前述の通り」と加筆してみましたが、少し整理することもできるかと思いますので、ご検討下さい。
  • 神経障害性疼痛のところの記載ですが、「神経障害性疼痛モデルを使用した場合に、モルヒネの鎮痛効果が減弱する」、というのが、何に比べて減弱するのか、初学者にはわかりにくいと感じました。少し言葉を補っていただけませんでしょうか?
  • その他、細かいことは直接書き込みましたので、ご検討いただければ幸いです。

--Tkato 2013年4月23日 (火) 14:14 (JST)