差分

移動先: 案内検索

CA3野

345 バイト追加, 2014年10月26日 (日) 23:22
層構造
== 解剖学的特徴 ==
=== 層構造 ===
[[image:海馬4.png|thumb|300px|'''図1.ラット海馬層構造とCA1, CA3錐体細胞の樹状突起分布'''<br>透明層はCA3領域の錐体細胞層と点線で囲まれた領域である。DG:歯状回。文献<ref name=ref8576427 ><pubmed>8576427</pubmed></ref>より石塚により改変]] [[脳室]]側から上昇層側から[[上昇層]] (''stratum oriens'')、錐体細胞層、[[錐体細胞層]] (''stratum pyramidale'')、透明層、[[透明層]] (''stratum lucidum'')、放線状層、[[放線状層]] (''stratum radiatum'')、網状分子層、[[網状分子層]] (''stratum lacunosum-moleculare'')の4領域からなる。
===細胞構築===

案内メニュー